「京都薪能プレビュー公演」ー能の世界へおこしやすー

「京都薪能プレビュー公演」ー能の世界へおこしやすー

京都市オンライン公演モデル事業

新型コロナウイルス感染症拡大の影響が長期化する中、文化芸術関係者の皆様は、感染防止対策や会場収容制限などの制約を受けながら、新たな公演形態や収益確保の方法を模索しているところです。

その中で「オンライン配信」については、専門の知識・技術等を要するとともに、収益モデルが確立されていないため、事業化に踏み出せない事例が多くあります。

本事業では、モデル事業としてオンライン配信を実施し、効果検証や資金計画をはじめとするノウハウを公開することで、新たな発表・鑑賞形態を提示していくことを目的としています。

有料公演の場合のチケット代は、公演団体の収益となります。

「京都薪能プレビュー公演」ー能の世界へおこしやすー

配信日: 2021年2月26日(金)

新年1月1日(金)~7日(木)に京都南座にて行われた「初笑い! 松竹新喜劇 新春お年玉公演」。

毎年6月に平安神宮で行われる京都薪能。昨年、新型コロナウイルス感染症の感染拡大の影響により中止を余儀なくされました。

京都薪能70年の歴史の中で中止は初めてのことで、6月を前にオンラインにて配信を実施。

本年1月に平安神宮の額殿にて新たに撮影を行った映像を元に、能楽師の解説やトークショーなどを交えて、能楽堂・嘉祥閣より京都薪能の魅力をライブ配信。

事前の配信構成、チケッティング、当日の撮影〜ディレクション、ライブ配信を「イベキャス」が担当いたしました

2021.02

LockUP

配信

Client:京都市 代理店:電通テック Direction:大塚正明 Ticket:イベントレジスト Platform:J-Stream Equipmedia Event management:TAMARIBA